特別レッスン「指ヨガ健康法」講座のご報告

先日、9月29日(金)、健生会 健康体操ローレル(金)教室にといて、無料特別レッスン「指ヨガ健康法」を開催しました。

当日は、前日の雨と打って変わって、秋晴れに恵まれ、総勢28名の方々にお越しいただきました。




今回のテーマは、いつでも どこでも 手軽にできる即効セルフケア として、指ヨガ健康法についてお伝えいたしました。
全身を使ってするヨガは、皆さんもよくご存じかと思いますが、指ヨガもヨガの一種ですので、しっかりと呼吸をしながら、
心身の歪みをとって、全身の氣のバランスを回復させ、自然治癒力を高めていきます。



前半は、
なぜ、「手と指」のみを刺激するのか?という東洋の伝統的な医学にある「部分即全体」という考え方や、
手指と全身の相関関係にについて、大きなタペストリーを使ってご説明しました。

また、手と脳の深い関係や脳とストレスの関係、手のひらのセルフケアの効果についてもご紹介させていただきました。
参加者の中には、お配りした資料に、真剣にメモを取られる方もおられ、興味の深さを拝見することができました。



指ヨガの基礎知識をお伝えした後は、いよいよ指ヨガの実習です。先に、指ヨガをする前のご自身の体の状態を観察していただいてから指ヨガをスタートしました。
しっかり号令をかけリズムを刻み、腹式呼吸をしながら、指を回したり、伸ばしたり、さすったり、両手10本の指でしっかりと指ヨガを体験していただきました。

そして、指ヨガの後のセルフモニタリングでは、たくさんの参加者の方々から、「首が回りやすくなった、頭痛がなくなった、手足や体がポカポカしてきた。。。」など、とても嬉しいご感想もいただきました。


指ヨガで、体も温かくなり、指も脳もしっかり動くようになったので(笑)、最後は、音楽に合わせて手指と足を使った、
最近流行っている「コグニサイズ」を参加者の皆さんと一緒にしました。

すると、教室は沢山の歓声と笑顔に包まれ、今回のイベントのもうひとつの目標 「皆さんの記憶に残り、楽しんでもらうこと」が達成できたのではないかなと感じた瞬間でした。
皆さんのお陰で終始和やかな雰囲気のなかで、レッスンをさせていただくことができ、心より感謝申し上げます。

また、お忙しいなか、お手伝いご協力いただきました学園前支部長の中村先生、そして島田先生もありがとうございました。





さて、人生100年時代の到来と言われています。
自分の健康は自分で守ることがこれからもっともっと大切になってくると思います。
行きたいところに行ける体、したいことができる体であり続けるためには、やはり「健康な体と心」が必要だと思います。


今回は、「指ヨガ健康法」という切り口で、健康の大切さをお伝えしましたが、この特別レッスンをきっかけに、
今一度、ご自身の健康について見つめていただける機会になったならとても嬉しく思います。



「健康は一日にしてならず」
一緒に、体と心の健康体操を始めてみませんか?

健康の喜びを仲間とともに。。。

ご体験、ご入会いつでもお待ちしています。



(川村 建代)