スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別レッスン「指ヨガ健康法」講座のご報告

先日、9月29日(金)、健生会 健康体操ローレル(金)教室にといて、無料特別レッスン「指ヨガ健康法」を開催しました。

当日は、前日の雨と打って変わって、秋晴れに恵まれ、総勢28名の方々にお越しいただきました。




今回のテーマは、いつでも どこでも 手軽にできる即効セルフケア として、指ヨガ健康法についてお伝えいたしました。
全身を使ってするヨガは、皆さんもよくご存じかと思いますが、指ヨガもヨガの一種ですので、しっかりと呼吸をしながら、
心身の歪みをとって、全身の氣のバランスを回復させ、自然治癒力を高めていきます。



前半は、
なぜ、「手と指」のみを刺激するのか?という東洋の伝統的な医学にある「部分即全体」という考え方や、
手指と全身の相関関係にについて、大きなタペストリーを使ってご説明しました。

また、手と脳の深い関係や脳とストレスの関係、手のひらのセルフケアの効果についてもご紹介させていただきました。
参加者の中には、お配りした資料に、真剣にメモを取られる方もおられ、興味の深さを拝見することができました。



指ヨガの基礎知識をお伝えした後は、いよいよ指ヨガの実習です。先に、指ヨガをする前のご自身の体の状態を観察していただいてから指ヨガをスタートしました。
しっかり号令をかけリズムを刻み、腹式呼吸をしながら、指を回したり、伸ばしたり、さすったり、両手10本の指でしっかりと指ヨガを体験していただきました。

そして、指ヨガの後のセルフモニタリングでは、たくさんの参加者の方々から、「首が回りやすくなった、頭痛がなくなった、手足や体がポカポカしてきた。。。」など、とても嬉しいご感想もいただきました。


指ヨガで、体も温かくなり、指も脳もしっかり動くようになったので(笑)、最後は、音楽に合わせて手指と足を使った、
最近流行っている「コグニサイズ」を参加者の皆さんと一緒にしました。

すると、教室は沢山の歓声と笑顔に包まれ、今回のイベントのもうひとつの目標 「皆さんの記憶に残り、楽しんでもらうこと」が達成できたのではないかなと感じた瞬間でした。
皆さんのお陰で終始和やかな雰囲気のなかで、レッスンをさせていただくことができ、心より感謝申し上げます。

また、お忙しいなか、お手伝いご協力いただきました学園前支部長の中村先生、そして島田先生もありがとうございました。





さて、人生100年時代の到来と言われています。
自分の健康は自分で守ることがこれからもっともっと大切になってくると思います。
行きたいところに行ける体、したいことができる体であり続けるためには、やはり「健康な体と心」が必要だと思います。


今回は、「指ヨガ健康法」という切り口で、健康の大切さをお伝えしましたが、この特別レッスンをきっかけに、
今一度、ご自身の健康について見つめていただける機会になったならとても嬉しく思います。



「健康は一日にしてならず」
一緒に、体と心の健康体操を始めてみませんか?

健康の喜びを仲間とともに。。。

ご体験、ご入会いつでもお待ちしています。



(川村 建代)




スポンサーサイト

長尾支部:快心組体操新年会

夜の新年会でしたので全員参加とはいきませんでしたが、今年は枚方家具団地にある「あご屋」さんで
楽しみました。

快心組体操教室の皆さんです。
皆さんの中には、体操を10年・20年継続られている方が多くいらっしゃいます。
夜の教室ですが出席率も高く、雨や雪の時も自転車やバスで来られています。

お仕事をされている方も多いので、一日でも長く現役でいるために健康体操は欠かせないと言います。
②快心組体操新年会
日頃、教室ではおしゃべりできないので年に一度の新年会で美味しいものを食べながら、
少しお酒も飲んで本音トークで楽しみます。ストレス解消!!

今回は、素敵な器に盛られたお造りでスタートです。とても新鮮でした。
①快心組体操新年会

メインメニューが寄せ鍋!!
カニや牡蠣、大きなハマグリに白子他どれも鮮度抜群!!美味しかったぁ~♬

③快心組体操新年会
最後は、たくさんのいろんなだしが入った雑炊も最高でした。ついつい食べ過ぎてしまいました。

今年の抱負などを聞きながら、賑やかに楽しい時間を過ごさせていただきました。

快心組体操は、毎週水曜日の夜19:15分~20:45分まで長尾の菅原生涯学習センターをお借りして
東洋医学の経絡を応用したペア体操を中心に体のお手入れをしています。
自力では解消できないコリやハリをペアでお互いに解していきます。

長尾支部では、昨年11月に「食と健康を考える」をテーマにイベントをおこないました。
その延長で今年の3月まで4回の無料体験カードを配布しています。

是非この機会に体験をしてみてください。

ご近所さん・お友達一緒に楽しみながら健康づくりをしてみませんか。
お仕事されている方・ご夫婦の方大歓迎です。
お待ちしております。

(川上 尚美)

『体操でつながろうキャンペーン』

奈良やまと支部、学園前支部合同企画
『 体操でつながろうキャンペーン』のお知らせ

無題

奈良やまと、学園前支部の会員様に感謝の気持ちを込めて、この機会に他の教室を体験し会員様同士が知り合い触れ合うことで振り替え教室を探せたり、週2回コースに変更することを検討したりするきっかけにしていただければと考えました。


*週2回コースとは
1週間に2ヶ所以上の教室にご登録いただいた場合、2ヶ所目以降の月会費は半額とさせていただいています。


【キャンペーン内容】
☆10月、11月の2ヶ月間に4回無料で他教室を体験できるチケット(上記)を配布しますので、希望される教室にお持ち頂くとキャンペーン対象教室を2ヶ月間4回まで体験することができます。 (同教室を複数回でも大丈夫です。)

☆同伴者がいらっしゃる場合は同様のチケットをその教室でお渡しし同伴者の方も体験していただけます。

☆ホームページをご覧になり体験をご希望の方には直接下記対象教室にお越しいただければチケットをお渡ししますので当日から体験していただけます。


《注意事項》
会員外の皆様へ
体験の際のけが等事故の責任は一切負い兼ねます。各自の責任においてご参加ください。
開始前に説明がありますので初めて行かれる教室へは開始15分前までにお越しください。


【キャンペーン対象教室】 (上記チケット裏面に記載)
card_20160920214710ae9.jpg

〔お知らせ〕
10月11日 (火曜)  エンジョイ体操クラブは休み。
             らくらく健康体操は北大和自治会館に会場変更。
11月 1日 (火曜)   リラックス体操クラブ、 ほっと健康体操クラブは休み。
11月 4日 (金曜)  みささぎ教室、 健康体操サークル、 ローレルスクエア(金)は休み。

☆11月3日(木曜)、11月23日(水曜)は祝日で休み。

私達は体操の力で健康の輪、笑顔の輪、仲間の輪を広げたいと考えています。今回至らないこともあるかと思いますが皆さんの笑顔につながるように願っています。


健生会指導員夏期研修会に参加して

 先日、兵庫県たつの市で開催された1泊2日の「健生会指導員夏期研修会」に参加してきました。
今年も各地から大勢の指導員が集まり、自彊術とペア体操の実技・理論をはじめ、分科会、研究発表と
盛り沢山の研修内容でした。
 


 初日の研究発表は二つ。まず一つ目のテーマは、「肩こりをなくそう!」
なぜ肩こりになるのかということを、背中の筋肉や、肩甲骨を動かす筋肉にフォーカスし、
肩こりの原因と改善対策(取り組み)について発表されました。

 二つ目のテーマは、「貯筋をしよう!」
こちらも筋肉、とくに下肢筋肉を中心とした貯筋をテーマとした発表でした。


この二つの研究発表から言えることは、やはり、「健康な体に必要なものは、筋力である」ということです。
20歳以降は、年々減少していくと言われている筋力ですが、いつからでも何歳からでも鍛えることができるのも筋力であるということを実感できる発表内容でした。



 そして、分科会では、参加した指導員が7つのグループに分かれ、それぞれのテーマについて意見交換をしました。
 私のグループのテーマは「体力測定の集計と分析」でした。これは、事前に実施した体力測定のデータを集計し、分析するというものです。非常に大変な作業となりましたが、諸先輩方との意見交換から学ぶことも多く、とても実り多き充実した時間となりました。


 夕食の親睦会は、美味しい食事をいただきながら、楽しい余興の数々で会場は大いに盛り上がり、他の支部の指導員の皆さんと交流を図ることができました。


 2日目は、分科会発表、座学、自彊術の実技・理論について学びましたが、
その度に、「健生会の体操は素晴らしい体操である。」と再認識することができました。


 指導員になってからも、このように定期的に研修会を開催していただき、
学びを深められる機会を与えていただけることは非常に幸せなことです。
 今回学んだことは、早速、担当教室の会員の皆様にもお伝えし、実践しています。



 高齢化が進むなか、健生会の3つの目標、
 ①日々の快適な生活
 ②豊かで幸せな人生
 ③人格の尊厳を失わない人生の終末

 これらの達成に向けて、健生会指導員として、これからも「元気で生きる」応援をしていきたいと思います。


(川村 建代)


 
 








「バーチャル東海道の旅」到着・・たんぽぽ健康体操

昨年の4月に、江戸の日本橋からスタートしました「東海道の旅」。

「たんぽぽ健康体操」では、1年以上かけて毎週一歩ずつ東海道を旅して来ました。
ようやく京都三条大橋に到着です。
s-東海道の旅

毎週休まずに健康体操にご参加の方が2名。
s-「たんぽぽ」東海道の旅到着②

雨の日も風の日も、ホントにお疲れさまでした。


(花田 明子)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。